『機』2020年7月号

前号    次号   社主の出版随想 ▼新型コロナ禍も、日本にニュースが入ってきて早や半年が経過した。この間世界では、欧米に中心が移り、瞬く間に燎原の火のように世界各地に広がっていった。7月上旬には、感染者も1 […]

7/6河北新報が奥州市後藤新平記念館の特別展を報じています

7月6日、『華北新報』が「125年前検疫に献身、再注目 後藤新平の功績展示 独自の発想で流行阻止」という記事で、奥州市後藤新平記念館で開催されている特別展を報じています。 後藤新平については、以下をご参照の上、ご関心の向 […]

7/5産経新聞の産経抄が再び後藤新平に言及しています

7月5日、『産経新聞』の「産経抄」が、野嶋剛氏の新著『なぜ台湾は新型コロナウイルスを防げたのか』に絡めて後藤新平の台湾統治に言及しています。 後藤新平については、以下をご参照の上、ご関心の向きは、小社刊行の書籍をお手にと […]

『機』2020年6月号

前号    次号 社主の出版随想 ▼今や新型コロナが話題にならない時はない。46時中、われわれの生活にコロナが入り込んでいる。6月9日現在、世界の感染者は、701万人、死者は40万人。日本の感染者は、1万8000人、死者 […]

6/13北日本新聞社のWebサイトwebunに大石茜著『近代家族の誕生――女性の慈善事業の先駆、「二葉幼稚園」』の書評が掲載されました

6月13日、北日本新聞社のWebサイト、“webun”の書評コーナー「webunでもう2冊」に、大石茜著『近代家族の誕生――女性の慈善事業の先駆、「二葉幼稚園」』の書評が掲載されました。なお、当該記事サイトは購読者会員か […]