ただいま企画・出版進行中の最新情報はこちら


書籍企画
没後10年を記念した大企画、全著作〈森繁久彌コレクション〉(全五巻) 第一回配本「道――自伝」刊行開始。第二回配本は12月を予定。

書籍編集中
待望の書 ピエール・ブルデュー畢生の大作 原書で1500頁の大著『世界の悲惨』全三巻 遂に完訳 近日刊行予定、乞うご期待

書籍編集中
石牟礼道子さんと白川静さんの往復書簡集、ただ今編集中

新刊

10月刊

9月刊

8月刊

7月刊

6月刊

¥3,080(税込)

5月刊

¥3,300(税込)
¥3,300(税込)
これから出る本

都市と文明――文化・技術革新・都市秩序 Ⅰ(全3分冊)ピーター・ホール著 監訳=佐々木雅幸

都市研究の大家による最高の都市論

 都市論の古典であるマンフォード『都市の文化』を凌駕し、「都市の文化と産業の創造性」を基軸に人類の歴史を代表的な都市の歴史に置き換えてダイナミックに展開した、壮大なスケールの「創造都市論」、ついに邦訳刊行開始!
 〈第Ⅰ分冊〉文化のるつぼとしての都市(アテネ/フィレンツェ/ロンドン/ウィーン/パリ/ベルリン)

大陸主義アメリカの外交理念 チャールズ・A・ビーアド著 訳=開米 潤

“アメリカ外交”三部作の端緒の書!

 アメリカで建国以来堅持されてきた外交理念とは何か。十九~二十世紀前半の「帝国主義」「国際主義」の失敗の後、第二次大戦初期の世界情勢を眼前に、歴史家ビーアドがアメリカの「大陸主義」の決定的重要性を説く。戦争責任を苛烈に問うた『ルーズベルトの責任』他と三部作をなす理論的前提の書、待望の完訳。

ベルク「風土学」とは何か――近代「知性」の超克 オギュスタン・ベルク+川勝平太著

われわれは二十一世紀をどう生きるか?

 和辻哲郎『風土』を継承して、地理学者ベルクが提唱した、場所と人間の不可分の関係に根差す存在論=「風土学」とは何か。「モノ」と「文化」を包含するグローバルな経済史を構想する歴史家・川勝平太が、二十一世紀の「共生」を問う根本思想としての「風土学」を徹底的に解き明かす。

崩壊した「中国システム」とEUシステム――主権・民主主義・健全な経済政策
F・アスリノ、E・トッド、藤井聡、田村秀男他 荻野文隆編

どのように一国の経済と主権を守るか?

 ユーロ体制下で経済活性と民主主義を喪失するフランスと、長期デフレ下での緊縮財政・消費増税に苦しみながら、拡大する中国システムに巻き込まれてゆく日本。健全な経済と政治のために、東西の知が結集。
〈特別収録〉アスリノ氏来日対談―山本太郎、大塚耕平、海江田万里、田村秀男 他
〈寄稿〉小沢一郎/安藤裕/中野剛志/柴山桂太/浜崎洋介 他

話題の新刊
ロングセラー
お知らせ Information

2019年11月18日
NEW! 『機』2019年11月号

2019年11月15日
NEW! 訃報:名著『プーチン』三部作の著者、木村汎先生が亡くなられました

2019年11月14日
毎日新聞に竹内紀子氏「寂聴と道子 知られざる半世紀の交流」が掲載されました

2019年11月13日
11/12「写真集「長崎の痕」を広める会」の贈呈式が行われました

2019年11月8日
毎日新聞にロベール・ボワイエ氏のインタビュー記事が掲載されました

2019年10月30日
全著作〈森繁久彌コレクション〉

2019年10月24日
『機』2019年10月号

2019年10月8日
10/4から1か月間、「フランス語翻訳書籍フェア」開催(於・紀伊國屋書店新宿本店)

2019年10月2日
M.ヴォヴェル『死とは何か』上・下が、 第55回日本翻訳出版文化賞 を受賞しました

2019年10月1日
10/1より平和祈念展示資料館にて「四國五郎展」開催

2019年9月26日
消費税改正にともなう税率変更に関するお知らせ

2019年9月25日
9/25毎日新聞で『ヒロシマの『河』』が大きく紹介されました

2019年9月24日
ウォーラーステインさんを偲ぶ  藤原書店社主 藤原良雄(談話)

2019年9月24日
9/28金子兜太さんの映画「天地悠々~兜太・俳句の一本道」上映!

2019年9月24日
9/24毎日新聞で後藤新平『国難来』が紹介されました

2019年9月18日
9/14朝日新聞で小倉紀蔵さんが『「地政心理」で語る半島と列島』を「近年のもっともすぐれた韓国論」と紹介

2019年9月17日
『機』2019年9月号

2019年9月13日
9/23「金子兜太百年祭in皆野町」が開催されます!

2019年9月11日
ダニー・ラフェリエール、10月来日決定!

2019年9月6日
(訃報)イマニュエル・ウォーラーステイン氏が死去

2019年9月5日
9/5~9/17長崎新聞社で、大石芳野写真展「長崎の痕」開催

2019年9月1日
NHK「戦跡 薄れる記憶 AFTER THE WAR」で『「雪風」に乗った少年』の西崎信夫さんが紹介

2019年9月1日
9/1毎日新聞に土屋時子・八木良広編『ヒロシマの『河』』が掲載されました

2019年9月1日
9/1産経新聞に新保祐司著『詩情のスケッチ』書評掲載(評者=先崎彰容さん)

2019年8月25日
8/25『産経新聞』にて、海上雅臣著『現代美術茶話』紹介!

2019年8月23日
9/5~17大石芳野写真展「長崎の痕」、長崎にて開催!

2019年8月21日
全著作〈森繁久彌コレクション〉(全5巻)発刊記念イベント 「今、森繁久彌を語る」開催決定

2019年8月21日
『「雪風」に乗った少年』、8/16NHK「首都圏ネットワーク」の動画が見られます

2019年8月20日
8/18毎日新聞で別冊『環』25「日本ネシア論」紹介

2019年8月16日
8/19NHKラジオ第一「Nらじ」に大石芳野さん登場予定