2012年11月01日

『機』2012年11月号

目次

前号   次号

米最高の歴史家ビーアドの遺作をどう読むか!
『ルーズベルトの責任』の意義 開米潤

日本は「鎖国」によってアジア最初の資本主義をはぐくんだ!
「鎖国」と資本主義 川勝平太

柳田国男は世界でどう受け止められているか?
世界の中の柳田国男 R・A・モース Ch・ゲーラット

「廃校が図書館になった!」 北羽新報社編集局報道部

「うた」の詩学 篠田治美

リレー連載・今、なぜ後藤新平か 86
『政治の倫理化』とは何か――企画展『政治とは何ぞや―自治三訣と政治の倫理化』 髙橋力

リレー連載・いま「アジア」を観る118
くにざかい島――自らの歴史を知り交わる必要性 長嶋俊介

連載・『ル・モンド』紙から世界を読む116
『奇妙な』反日 加藤晴久

連載・女性雑誌を読む 55
『女の世界』(9) 尾形明子

生きる言葉 65
川端康成『雪国』 粕谷一希

連載・風が吹く 57
枯れ葉の物語――高英男(17) 山崎陽子

連載・帰林閑話 215
春風江上の路 一海知義

イベント報告