2022年05月02日

6/17 石牟礼道子 映像新作品「天の億土」他 上映会を開催します

天草・島原の事件を描いた石牟礼道子の戯曲『沖宮』の初舞台化、2016年に行われた公演が、待望の映像化。新作映像作品「天の億土」(金大偉監督)。初上映会を行ないます!! 「海霊の宮」も同時上映!!

■日 時:2022年 6月17日(金)14時開演(13時半開場)

■場 所座・高円寺2
(JR中央線「高円寺」北口を出て徒歩5分)
(〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-1-2「座・高円寺」地下2階)

■入場料2,500円 *全席自由

内容
14時 映像作品「天の億土」金大偉監督/出演:佐々木愛 ほか
トークゲスト佐々木 愛(劇団文化座)〉
舞台挨拶藤原良雄(プロデューサー、藤原書店社主)/金大偉(監督)〉
16時半 映像作品「海霊(うなだま)の宮」金大偉監督/出演:石牟礼道子 ほか

 

 

 

 

 

 

★映画「天の億土」
出演:佐々木 愛 米山 実、皆川和彦、藤原章寛、井田雄大
監督・構成・撮影・編集・音楽:金大偉
91分/℗2016 ©2022
予告編は、こちらからご覧いただけます!

★映像作品「海霊の宮」については、こちらをご覧下さい!

お申込みは、こちらから。
お名前・参加人数をお書き下さい!

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため
・ご来場のさいはマスク着用をお願い致します。
・発熱、せき等の症状のある方は、ご来場をご遠慮下さい。