ジャンル別目録


社会学

ディスタンクシオン Ⅱ
社会的判断力批判

商品の詳細

ディスタンクシオン Ⅱ

  • ピエール・ブルデュー
  • 石井洋二郎 訳
  • A5上製 500ページ
    ISBN-13: 9784938661069
    刊行日: 1990/4
  • 定価: 6,372円

趣味と階級の関係を精緻に分析

ブルデューの主著。絵画、音楽、映画、読書、料理、部屋、服装、スポーツ、友人、しぐさ、意見、結婚……。毎日の暮らしの「好み」の中にある階級化のメカニズムを、独自の概念で実証。

第8回渋沢クローデル賞受賞


購入数:

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。


目次

第Ⅲ部 階級の趣味と生活様式

5 卓越化の感覚 ――支配階級――

●芸術作品の所有化様式

●支配趣味のヴァリアント

●時間の刻印

●世俗的大きさと非世俗的大きさ


6 文化的善意 ――中間階級――

●認知と承認

●学校と独学

●勾配と傾向

●プチブル趣味のヴァリアント

●下降プチブル

●実働プチブル

●新興プチブル

●義務から義務としての快楽へ


7 必要なものの選択 ――庶民階級――

●必要趣味と順応の原理

●支配の効果


8 文化と政治

●世論調査と検閲

●身分と能力

●政治への発言権

●個人的意見

●意見の生産様式

●意味の剥奪と流用

●道徳的秩序と政治的秩序

●階級のハビトゥスと政治的意見

●意見の需要と供給

●政治空間

●軌道の固有効果

●政治言語


結論 階級と分類

●身体化された社会構造

●概念なき知識

●利害がらみの帰属判断

●分類闘争

●表象の現実と現実の表象


追記 「純粋」 批評の 「通俗的」 批判のために

●安易なものへの嫌悪

● 「反省の趣味」 と 「感官の趣味」

●否認された社会的関係

●余録と補遺

●読書の快楽


原  注
写真出典一覧 / 図表索引
人名、 作品名・紙誌名  索引
訳者解説