ジャンル別目録


政治・社会

朝鮮半島を見る眼
「親日と反日」「親米と反米」の構図

商品の詳細

朝鮮半島を見る眼

  • 朴一
  • 四六上製 304ページ
    ISBN-13: 9784894344822
    刊行日: 2005/11
  • 定価: 3,024円

日本のメディアでは捉えられない激動する朝鮮半島の真実!

体制危機のなか対米交渉に臨む北朝鮮。南北共存のため米国から距離をとる韓国。韓流ブームの中、北とは国交すらない日本。対米従属を続ける日本をよそに、変化する朝鮮半島。日本のメディアでは捉えられない、この変化が持つ意味とは何か。国家のはざまに生きる「在日」の立場から、隣国間の不毛な対立に終止符を打つ!

購入数:

目次

プロローグ 日韓・日朝のはざまで
序章 朝鮮半島を見る眼 ―― 歴史的視座から見た日韓・日朝関係

第I部 韓国を見る眼

第 1 章 日本文化の解禁は新しい日韓関係を切り開くか
第 2 章 金大中大統領の構造改革、 その光と影
第 3 章 南北首脳会談の衝撃
第 4 章 南北経済交流への期待と不安
第 5 章 「慰安婦」 問題をめぐる日韓の攻防
第 6 章 教科書問題は解決できないのか
第 7 章 反米感情と対米依存のジレンマ
第 8 章 人質殺害で揺れる派兵問題
第 9 章 韓国人はなぜ 「親日派」 究明にこだわるのか
第10章 泥沼の日韓関係をどう修復するか


第II部 北朝鮮を見る眼

第11章 北朝鮮はそれほど危険な国なのか
第12章 朝鮮半島をめぐる東アジア情勢の行方 (対談・朱建栄)
第13章 日朝関係に影落とす不審船事件と拉致問題
第14章 北朝鮮はどこに行くのか (対談・趙明哲)
第15章 どう見る日朝首脳会談 (対談・中西寛)
第16章 小泉訪朝をどう評価すべきか
第17章 多国間協議で米朝衝突は回避できるか
第18章 米朝中三者協議に期待する
第19章 前途多難な六者協議
第20章 ガバン・マコーマック教授の警告
第21章 北朝鮮に対する経済制裁は正しい選択か
第22章 北朝鮮とどう向き合うべきか (対談・朱建栄)

あとがき
初出一覧