ジャンル別目録


『環――歴史・環境・文明』

〔学芸総合誌・季刊〕 環 Vol.2
〈特集〉日本の自然と美

商品の詳細

〔学芸総合誌・季刊〕 環 Vol.2

  • 菊大並製 376ページ
    ISBN-13: 9784894341869
    刊行日: 2000/07
  • 定価: 2,160円

新しい時代に向けてトータルな知の総合を企図する学芸総合誌

購入数:

目次

◇対談 魂と「日本」の美――水俣から学ぶ 
 石牟礼道子vs鶴見和子

◇対談 日本美の誕生――世阿弥とその周辺をめぐって 
 多田富雄vs松岡心平


水俣の海と生きる〔じゅし(漁師)として〕 緒方正人

島々のダイナミズムと内向する魂
〔海人(ウミンチュ)と神人(カミンチュ)の世界〕
 安里英子

瀬戸内海〔その自然破壊と美の喪失〕 山田國廣

写像「富士山」の変遷と様相〔富士山の美と日本人の感性〕
 竹谷靭負

「富士の美と信仰」再考〔地元民の視点から〕
 宮崎ふみ子
 
「生活」概念の変容と美〔20世紀文芸思潮を読みなおす〕 川崎賢子

生活空間の風景 内田純一

色はいろ(彩)いろ(情)〔古典にみる日本の色と心〕 小川乃倫子

祓えの芸〔傀儡子・遊女・海人族〕 鈴鹿千代乃

古層の美〔神道的世界から〕 能澤壽彦

◇対談 光を織り、夢を舞う〔テキスタイルと創作舞踏の美〕
石崎朝子vs西川千麗


◇巻頭特別対談
日・中・台関係の争点〔その現在と未来〕 丸山勝vs山本勲

◇編集長インタビュー 華と道1
女優 佐々木愛 父の影を生きる――“志”の演出家、佐佐木隆と私

◇特別定期寄稿
レイシズムという劫罰(アルバトロス)
〔社会科学、イェルク・ハイダー、「抵抗(ヴィーダーシュタント)」〕
 I・ウォーラーステイン

政治界
 P・ブルデュー

『リオリエント』論争をもとめて 山下範久

ハイデガーの哲学的テクストとその読み方
 〔ブルデュー『ハイデガーの政治的存在論』をめぐって〕 子安宣邦

◇リレー連載 バルザックとわたし 2
現代小説の誘惑 佐藤亜紀

◇リレー連載 世界の中の日本経済 2
「“実業”の原点に戻れ」 寺島実郎

◇連載・ブローデルの「精神的息子」たち 2
 ピエール・ショーニュ(上)(聞き手 I・フランドロワ)

◇連載・徳富蘇峰宛書簡 2
 後藤新平2 高野静子