ジャンル別目録


歴史

新渡戸稲造
1862-1933  我、太平洋の橋とならん

商品の詳細

新渡戸稲造

  • 草原克豪
  • 四六上製 536ページ
    ISBN-13: 9784894348677
    刊行日: 2012/07
  • 定価: 4,536円

“真の国際人”初の全体像。教育、国際理解・平和――数多の分野で活躍。生誕150年記念出版!!

37歳の時、『武士道』で国際的に名を馳せ、その後も一高校長として南原繁、矢内原忠雄、河合栄治郎ら多くの俊英を輩出するなど教育の分野でも偉大な事績を残す。国際連盟事務次長としてはユネスコにつながる仕事、帰国後は世界平和の実現に心血を注いだ。戦前を代表する第一級の教養人であり、“真の国際人”新渡戸稲造の全体像を初めて描いた画期的評伝。

購入数:

目次

  まえがき

第一部 刀を捨てたサムライ
 第1章 盛岡藩士のDNA
 第2章 偉い人になっておくれ

第二部 開拓者精神
 第3章 札幌農学校への転校
 第4章 アメリカ留学への賭け

第三部 辺境からの挑戦
 第5章 北海道に理想郷を築く
 第6章 カリフォルニアで誕生した『武士道』
 第7章 台湾の産業振興

第四部 人格主義の教育者
 第8章 エリート教育への新風
 第9章 弱き者への慈愛と同情

第五部 文明の伝播としての植民思想家
 第10章 原住民の利益を重視すべし
 第11章 個人として強かれ

第六部 国際理解と平和の伝道者
 第12章 日米の相互理解
 第13章 ジュネーブの良心

第七部 インターナショナル・ナショナリスト
 第14章 憂国のジャーナリスト
 第15章 祖国への忠誠

第八部 残 照
 第16章 甦る新渡戸精神


  参考文献
  新渡戸稲造関連年譜(1862-1945)
  新渡戸家系図
  主要人名注
  主要人名索引


関連情報

「良き国際主義者は、良きナショナリストでなければならず、またその逆でもなければならない。……自分の国に忠実でない人は、世界正義に忠実であるかどうか頼りにならない。人は、自分の国に尽くすことによって国際主義のために役立つのである。一方、ナショナリストは、国際的感覚を身につけることにより、自分の国の利益と名誉の発展に最もよく貢献することができる」 新渡戸稲造