2013年12月01日

『機』2013年12月号

目次

前号   次号

94年の生涯にわたり、言論界の第一線にあり続けた言論人
徳富蘇峰の全体像 杉原志啓

易の大家直伝の気鋭の著者による決定版、完結!
易は応用して活用するもの 黒岩重人

渋沢の対米中韓外交に初めて迫る!
民間交流のパイオニア 渋沢栄一の国民外交 片桐庸夫

全体史を追究した『アナール』誌のエポック論文を精選!
フェルナン・ブローデルの時代 アンドレ・ビュルギエール

「世界史」の地平を初めて切り拓いた歴史家が、日本の歴史に迫る!
倭国をつくったのはだれか 岡田英弘

石牟礼道子はいかにして石牟礼道子になったか? 来月刊行!
葭の渚――石牟礼道子自伝 石牟礼道子

〈リレー連載〉今、なぜ後藤新平か99
「生活」こそすべての基本 中村桂子

〈連載〉『ル・モンド』紙から世界を読む129
スパイ国家とたたかう 加藤晴久

〈リレー連載〉いま「アジア」を観る131
もううんざり、義理の「アジア」 田中克彦

〈連載〉女性雑誌を読む68
『女の世界』(22) 尾形明子

〈連載〉ちょっとひと休み9
動物たちのおしゃべり(2) 山崎陽子

〈連載〉帰林閑話224
河上肇の陸游賛歌 一海知義

イベント報告
『岡田英弘著作集』(全8巻)出版記念会シンポジウム&パーティ