2012年10月01日

『機』2012年10月号

目次

前号   次号

敗戦後67年。「内なるアメリカ」を問う!
復帰四〇年の節目に反問する 大田昌秀

敗戦後67年。「内なるアメリカ」を問う!
哲学・国家論・外交の総合を再び 東郷和彦

今、「存在」の意味が問われている。 緒方正人

日本女性史の先駆者高群逸枝と、石牟礼道子をつなぐもの
いまなぜ、高群逸枝か 石牟礼道子

同時代の女性作家の証言から、新たな林芙美子像を浮彫る!
「生きた、書いた、愛した」 尾形明子

「移民列島」ニッポン 藤巻秀樹

昭和をどう見るか 粕谷一希

リレー連載・今、なぜ後藤新平か 85
後藤新平に将来をかけた銀行王、安田善次郎 由井常彦

リレー連載・いま「アジア」を観る117
領土権をめぐるマスコミ報道 松原孝俊

連載・『ル・モンド』紙から世界を読む115
父親の影――ミット・ロムニー 加藤晴久

連載・女性雑誌を読む 54
『女の世界』(8) 尾形明子

連載・風が吹く 56
親友・泰ちゃん――高英男氏(16) 山崎陽子

連載・帰林閑話 214
漱石と陸游 一海知義

イベント報告

特別寄稿 加藤晴久