2009年10月01日

『機』2009年10月号

目次

前号   次号

人に出会う」とは何か?
「出会う」ということ 竹内敏晴

新しい時代に向けてトータルな知の総合を企図する学芸総合誌
『環』39号〈特集・「医」とは何か〉 山田真+仁志天映+三砂ちづる+鎌田實

杉原先生を師と仰いで 重田晃一

ウルムチ「暴動」の背景 宮脇淳子

「自治」は一人ひとりから始まる
国家のビジョンをどう作るか 塩川正十郎+片山善博+増田寛也

「人類の遺産」たる宗門開帳を駆使し、新たな学問を開拓した碩学の集大成!
「歴史人口学」との出会い 速水融

世界システム論の創始者による一九六八年論。
一九六八年――世界システムにおける革命 I・ウォーラーステイン

リレー連載・一海知義の世界 13
一海老師の試験 山田敬三

リレー連載・今、なぜ後藤新平か 49
後藤新平と政党政治 千葉功

リレー連載・いま「アジア」を観る 81
『東アジア』という抑圧 杉山清彦

連載・『ル・モンド』紙から世界を読む 79
「共和国の恥」 加藤晴久

連載・女性雑誌を読む 18
『女性改造』(十八) 尾形明子

連載・生きる言葉 30
文芸評論の位置 粕谷一希

連載・風が吹く 20
ブリリアントカットのダイヤ――遠藤周作氏 山崎陽子

連載・帰林閑話 178
隠者いろいろ 一海知義