2006年09月01日

『機』2006年9月号

目次

前号   次号

ヨーロッパ全史を言語から解き明かしたベストセラー、完訳!
〈インタビュー〉ヨーロッパと多言語社会 H・ヴァルテール

大好評『日本仏教曼荼羅』第二弾、今月刊行!
民衆の護符としての「お札」の集大成 仏蘭久淳子

光彩を放つ印象派女性画家を描く画期的評伝!
黒衣の女流画家、ベルト・モリゾ 持田明子

近代日本のダイナミズムを描きだす!
天皇と政治 御厨貴

積年の河上研究の全成果!
河上肇の自叙伝 杉原四郎

【リレー連載】今、なぜ後藤新平か 13
尾崎秀実の肩越しに見え隠れする後藤新平 篠田正浩

【リレー連載】いのちの叫び 92
もし自分だったら 片山善博

【リレー連載】いま「アジア」を観る 45
世界も「アジア」、ネットワークの活力 板垣雄三

『ル・モンド』紙から世界を読む 43
したたかな国際公務員 加藤晴久

【連載】triple ∞ vision 64
ブラジルの木 吉増剛造

【連載】帰林閑話 142
常時武士 一海知義

【連載】GATI 80

兵戈の絶え間ない神々の戦場 ――バールの神域に襲いかかるヤハウェ神との契約者/「龍と蛇」考②―― 久田博幸