2004年12月01日

『機』2004年12月号

目次

前号   次号

『まごころ』、今月刊行!
「ほんものの人間、ほんとうの歴史」 鶴見俊輔+岡部伊都子

別冊「環」⑨『脱=「年金依存」社会』、今月刊行!
〈座談会〉年金は必要か否か 神野直彦+田中優子+原田泰+田中秀臣(司会)

愛の歴史へのプロローグ D・シモネ

『沖縄・1930年代前後の研究』の意味 川平成雄

【リレー連載】今、なぜ後藤新平か 1
「石をくまほす水滴も」 鶴見和子

ジョルジュ・サンド、再発見の始まり――生誕200年記念行事に沸くフランスから―― 持田明子

【リレー連載】いのちの叫び 72
「勧告」と「指示」  高橋世織

【リレー連載】いま「アジア」を観る 23
アジアの「戦後」 目取真俊

『ル・モンド』紙から世界を読む 23
別世界アメリカ 加藤晴久

【連載】triple ∞ vision 44
ニエ夫人 吉増剛造

【連載】思いこもる人々 45
窪島誠一郎館主 水上勉先生にとっての誠ちゃん 信濃デッサン館・無言館 岡部伊都子

【連載】帰林閑話 122
靴のヒモ  一海知義

【連載】GATI 60
あの世と交感する鎮魂のレリーフ  神なる鳥が霊魂を曳航する古代信仰/「飛翔」考 10  久田博幸