2004年07月01日

『機』2004年7月号

目次

前号   次号

『環』18号〈特集・「帝国以後」と日本の選択〉、今月刊行!
目標を失ったアメリカ  ――エマニュエル・トッド氏、最新インタビュー―― E・トッド

ロシア研究の第一人者が、ロシアの近代化の謎に迫る!
「偉大な女帝」エカテリーナ二世の謎 H・カレール=ダンコース

満洲をトータルに捉える初の試み!
本企画の狙い

【リレー連載】石牟礼道子というひと 2
水俣病における文学と医学の接点 原田正純

【リレー連載】いのちの叫び 67
死者たちの言葉  加藤登紀子

【リレー連載】いま「アジア」を観る 18
日中「共同知」の構築を 朱 建栄

【連載】『ル・モンド』紙から世界を読む 18
システムとしての拷問 加藤晴久

【連載】triple ∞ vision 39
藤色のカード袋に宝貝 吉増剛造

【連載】思いこもる人々 40
五十冊を超える古代観に厳しく歴史を検証 上田正昭先生 岡部伊都子

【連載】帰林閑話 117
七十猶栽樹 一海知義

【連載】GATI 55
空を飛ぶことへの畏れと憧れ  一飛翔への誘惑と欲望は死の危うさも孕んできた/「飛翔」考 5  久田博幸