2003年06月01日

『機』2003年6月号

目次

前号   次号

琉球から「近代」を問い直す
沖縄こそ真のニライカナイ 岡部伊都子

<対談>「清(ちゅ)ら」の思想 岡部伊都子+海勢頭豊

伝説のミュージシャンが沖縄の美しい精神世界を初めて語る
清(ちゅ)ら島の真振(まぶい) 海勢頭豊

世界の「現在」を長期的スパンから読み解く新シリーズ、6月創刊!
転換期にある世界を読み解く I・ウォーラーステイン

進化し続ける「アナール」の百年を鳥瞰する独創的な試み!『アナールとは何か』刊行!
ブローデル以来の歴史学の歩み I・フランドロワ

患者が人間らしく生きるために──「鶴見和子・対話まんだら」最新刊!
患者学のすすめ 上田敏+鶴見和子

『帝国以後』たちまち重版!養老孟司氏毎日新聞(5/11)で激賞!
アメリカとユーラシアの衝突 石崎晴己

連載・『ル・モンド』紙から世界を読む 6
国連人権委員会の茶番劇 加藤晴久

連載・triple ∞ vision 27
ごとひき 吉増剛造

連載・いま「アジア」を観る 6
「アジア」を問う場 杉原 達

連載・思いこもる人々 28
幕末志士・高杉晋作の激歎人生 岡部伊都子

連載・帰林閑話 105
恵迪寮 一海知義

連載・GATI 43
「魚の眼」という名のドラヴィダの女神  インドの母層、南インド・タミルの土着神/「魚」考 3  久田博幸

リレー連載・いのちの叫び 55
人間もどき 池澤夏樹