2001年12月01日

『機』2001年12月号

目次

前号   次号

天性の詩人竹内浩三の新発見詩も収録した竹内浩三全作品集『日本が見えない』刊行中! 時代を超えて響く竹内浩三
浩三の「魂のよりどころ」  辰濃和男

竹内浩三と私 若者たちの声

別冊『環』3「生活‐環境革命」刊行!
「生活‐環境革命」は可能か  阿部悦子+石井亨+広松伝+山田國廣

文化人類学・自然人類学の最新成果『近親性交とそのタブー』刊行!
近親性交とそのタブー ――ヒトを深層で支える性の現実と幻想に、学際的に踏み込む――  川田順造

ヴィシー政府を新しい視点で読み解く『ヴィシー政府と「国民革命」』刊行!
ヴィシー政府はフランスを否定したか?  川上 勉

グローバル化、欧州統合、移民問題に揺れるフランスの焦眉の問題、「多文化主義vs共和主義」論争の核心に迫る『普遍性か差異か』刊行!
普遍性か差異か ――フランス、共和国論争の核心―― 三浦信孝

短期集中連載・9・11事件以後――『ル・モンド』紙からの考察 2
ロシアのアフガニスタン症候群(シンドローム)  加藤晴久

リレー連載・バルザックがおもしろい 35
「グローバル」に読んでみよう  工藤庸子

連載・triple ∞ vision 10
魂が色づくことを許すもの  吉増剛造

連載・思いこもる人々 11
朴菖熙先生  岡部伊都子

新連載・編集とは何か(第2期) 11
専門性について  寺田 博

連載・帰林閑話 88
綾蝶(アヤハビル)の歌  一海知義

連載・GATI 26
米国のインドシナ戦略、最後の誤算  ベトナムに続く、米国の暴略。ロン・ノル政権は民衆の支持を得られず失脚   久田博幸

リレー連載・いのちの叫び 38
生と死  中村尚司

リレー連載・古本屋風情 22
東京・上野 上野文庫