1998年09月01日

『機』1998年9月号

目次

前号   次号

女と男の関係からみたわが国初の日本史年表、ついに登場! 年表で読む「女と男の日本史」
『女と男の時空』全巻完結まで 河野信子(『女と男の時空』編者代表)

問題提起する年表  西宮 紘

通読して楽しむ面白い「年表」  福田光子

汚染の現実に最新のデータで迫る戦慄のレポート、『環境ホルモンとは何か2』刊行!
二大世界戦争が引き裂いた家族 葉月奈津

社会と個人の緊張関係の本質に肉薄する珠玉の作品集!
日本列島の汚染をつかむ  綿貫礼子

ダイオキシン’98国際会議に出席して  松崎早苗

敗戦後の国内外の激動する環境を生き抜いた日本人の姿を描く快著
個人史による社会学的分析  鶴見和子

連載・人間・鶴見和子 10
輪廻転生の曼荼羅図 ―エントロピーとエコロジー――  槌田 敦

第6回「野間宏の会」報告/span>
野間文学の使命  ギブソン松井佳子

連載・〈往復書簡〉バルザック「人間喜劇」をめぐって 22
不倫文化三段階発展論  鹿島 茂

連載・文壇畸人列伝 7
無頼のモダン文学派  ──稲垣足穂──  石田健夫

リレー連載・いのちの叫び 4
山桜の実  田島征三

リレー連載・大震災三年 7
神戸は国際都市であったはず  神田 裕

連載・帰林閑話 53
矩(のり)ヲ踰(こ)エズ   一海知義

リレー連載・取次・書店からの提言 52
ますます厳しさ増す書店現場   宮野源太郎(くまざわ書店カリヨン店)