書評・紹介

わが真葛物語 江戸の女流思索者探訪

『出版ニュース』2月上旬号 「ブック・ストリート」欄 【土方正志氏】

詳細ページへ

昭和の精神史 竹山道雄セレクション(全4巻) 第1巻

『出版ニュース』2月上旬号 「情報区」欄

 竹山の仕事の集成としてはこれまで『竹山道雄著作集』(全8巻)やそれを補う講談社学術文庫の4冊がある。このレクションは、こうした著作集や単行本未収録の論考も収録。また各巻に竹山を知る識者による「解説」と、より若い世代による「竹山道雄を読む」を掲載。

詳細ページへ

世界はなぜ過激化(ラディカリザシオン)するのか? 歴史・現在・未来

『外交』Vol.41

■テロにつながる「過激化」は対岸の火事ではない

 社会に絶望した移民の子孫は、刑務所で過激なジハード主義に覚醒する。フランスで特に社会問題化している「過激化」は、移民、都市郊外、政教分離など、近現代フランス社会自体が生んだ負の側面。それが情報社会の中で凄惨なテロを生む。媒介となるのは刑務所やウェブといえば、日本の犯罪集団の成り立ちとあまり変わらない。厳罰化より社会包摂化による脱過激化が有効とは示唆に富む指摘だ。

詳細ページへ