PR誌「機」

最新号 目次 - 2018年4月号

金子兜太さんを偲ぶ1

兜太先生・寂聴先生とともに 黒田杏子

プーチン、これからどうなるか 木村汎

習近平政権における王岐山副主席の意味 宮脇淳子

石牟礼道子さんを偲ぶ2

石牟礼道子とは誰だったのか? 赤坂真理

日本近代の折返し点で生まれた奇跡的作品の精神史的意義を知る

甦る「海道東征」 新保祐司

省農薬ミカン、合成洗剤、琵琶湖汚染、アラル海消滅、フクシマ…

市民環境運動と共に半世紀を生きて 石田紀郎

理性と母性の俳人の、初の本格的評伝!

短夜や乳ぜり泣く児を須可捨焉乎 坂本宮尾

〈リレー連載〉近代日本を作った100人49

岡松参太郎――近代日本の「未完のプロジェクト」を体現 春山明哲

〈連載〉今、世界は〔第Ⅳ期〕12(最終回)

ロビンソン・クルーソー 平川祐弘

〈連載〉沖縄からの声〔第Ⅳ期〕1

ジュゴンと三線 海勢頭豊

〈連載〉『ル・モンド』から世界を読む〔第Ⅱ期〕20

スパイ大国 中国 加藤晴久

〈連載〉花満径25

顧みはせじ 中西進

〈連載〉生きているを見つめ、生きるを考える37

ダーウィンのミミズ観察2 中村桂子

〈連載〉国宝『医心方』からみる13

カメノテ 槇佐知子