サイトをリニューアルしました!5秒後に移動します。
http://www.fujiwara-shoten.co.jp/main/
home


前号を見る←   一覧を見る   →次号を見る

●2007年7月号  目 次 ●

◎1972年の“本土復帰”とは何だったのかを徹底検証!

「琉球の自治」を考える
松島泰勝

〈対談〉
格差について
ロベール・ボワイエ+橘木俊詔

〈小特集〉韓国が生んだ大詩人、高銀
〈対談〉
詩人と近代
高銀+辻井喬

〈第一回「後藤新平賞」受賞記念講演〉
後藤新平と私
李登輝


◎ノーベル文学賞受賞作家、待望の最新作『イスタンブール』刊行

わが崩壊の町――オルハン・パムク『イスタンブール』を読む
アルベルト・マングウェル

◎究極の思想表現としての短歌――鶴見和子の最終歌集、いよいよ来月刊行。

山 姥
鶴見和子

◎その思いの結晶、 とりわけ心に響く珠玉の言葉を精選。

清らに生きる
岡部伊都子

◎「戦後文学」を問い直す、画期的シリーズ!

さまざまな萌芽
辻井 喬

【連載】今、なぜ後藤新平か 23
“公”の人、後藤新平
大宅映子

【リレー連載】いま「アジア」を観る 55
感情としての「アジア」
イ・ヨンスク

【連載】生きる言葉 4
取材活動の三原則
粕谷一希

【連載】『ル・モンド』紙から世界を読む 53
華麗なる亡命者たち
加藤晴久

【連載】triple ∞ vision 74
「真の生活は別のところにある」――フィリップ・ラクー=ラバルト
吉増剛造

【連載】帰林閑話 152
素人と玄人
一海知義

【連載】GATI 90
クメールの王と蛇神聖婚の寺院
―― ピミアナカス(天空の宮殿)に棲む蛇の精霊/「龍と蛇」考 K ――
久田博幸