3/13『朝日新聞』の記事「ひもとく」が、小社で刊行した『ワクチン いかに決断するか――1976年米国リスク管理の教訓』に言及しています

3月13日、『朝日新聞』の「ひもとく」の高橋真理子氏による署名記事「ワクチンどうする 威力と問題点を同時に知る」で、先月小社で刊行した『ワクチン いかに決断するか――1976年米国リスク管理の教訓』が言及されました。

最近の後藤新平関連ニュース

首都圏はまだ緊急事態宣言下にありますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか? 今月末、小社では後藤新平の遺言ともいえる『政治の倫理化』を現代語訳でお届けする予定ですが、ここでは、今年に入って報じられた後藤新平関連のニュースを […]

2/16『ダイヤモンド・オンライン』に「ウイルスの権威・西村秀一医師とSF作家・瀬名秀明氏が日本のコロナ対策を斬る」が掲載されました

2月16日、『ダイヤモンド・オンライン』に「ウイルスの権威・西村秀一医師とSF作家・瀬名秀明氏が日本のコロナ対策を斬る」という記事が掲載されました。当該記事は、小社で刊行した『新型コロナ「正しく恐れる」』の著者西村秀一氏 […]